MESSAGE

代表あいさつ

MindPartnerとして。そして、共創者として。

 在宅医療は心を大切にします。その心の温かい人たちが集まる医療機関向けに、組織運営支援を始めてから、早いもので4年目に突入しました。この間に、長期的な組織作りをめざし、心を大切にするマネジメント手法を心掛けています。また効率性を目的としたDX等の仕組みづくりも支援しています。
 
 また、コンサルの手法を応用して、2022年3月に「視覚化コンサルティング」をスタートしました。こちらは経営者・管理者向けのサービスですが、頭の中を可視化し、0→1への実現化を加速させるセッションを提供しています。頑張っている人たちの支えになりたい思いを実現するために、よりよりサービスを提供したいと思います。

代表

石塚(波村)美絵

 

PERSONALITY

略歴

1976年6月 

沖縄県那覇市生まれ その後父の転勤で14回引っ越す

2001年3月

琉球大学法文学部卒業

2003年3月

九州大学大学院法学府修士課程修了

2003年4月~2007年3月

母校の琉球大学や沖縄キリスト教学院大学で講師として勤務

2007年6月

沖縄から名古屋へ転居

2007年8月~2010年3月

Z会法科大学院小論文の添削講師

2010年5月~2012年4月

愛知県下の急性期病院(200床未満)で医療ソーシャルワーカー兼広報担当

2012年4月~2013年4月

医療広報専門の会社にて制作と営業を担当(名古屋第二赤十字病院担当)

2013年9月~2018年7月

愛知県の在宅療養支援診療所にて総務および事務長勤務。事務長として医療学会で登壇したり、記事執筆を行う。

2018年9月~現在

在宅医療の組織運営支援・広報支援のMI-ZA(ミーザ)設立。開業当初からクライアント3医療機関との契約成立

2018年12月

名古屋から東京へ転居

2018年12月~現在

一般社団法人日本在宅医療事務連絡会 理事

2021年4月~現在

めぐみ在宅クリニック事務長

REASON

MI-ZAを開業した理由

在宅医療コンサルを始めた理由の記事はこちら
わたくしごと|憲法学者の道から在宅医療コンサルタントに