在宅医療の組織運営支援・広報支援

企業理念

 

今後の在宅医療の現場に必要な事務の専門性を創造する

昨今、医療業界における在宅医療の需要拡大は、個々人の最期を迎える場所という以外にも、入院医療の代替として、新型コロナ感染にともなう療養の場としての役割も担うまでとなりました。

時代の変遷に伴い、従来行う業務を超えて、新しい課題が次々に押し寄せる中、在宅医療を担う医療機関における管理業務の役割は作業から創造的なものへ変化しつつあります。

MI-ZAでは、昨今の医療業界の変遷の時期における、事務管理部門を支えます。

MI-ZAの提供価値